ゴミ屋敷

ゴミ屋敷の片付け~内装原状回復工事 北本市

昨年末から、今年の冬の終わりにかけて片付けから、内装復旧工事をご依頼いただきました。

はじめの状況は、室内に大量のモノ。

そして、猫の多頭飼育~事情により飼育放棄期間があり、室内はモノの上に猫の糞尿が大量に乗っているという状況でした。

動物、特に猫の匂いは非常に取りづらく今回の業務は非常に難しい内容でした

室内すべて大量のモノ・・・不用品・・・

ここにも、大量の不要品

 

冬季ということもあり、匂いはまだそこまで強烈ではありませんでしたが、それでも結構な匂いです。不用品を片付けた後、室内のダメージを確認して工事の見積もりを作らなくてはなりませんので、まずは不用品を片付けます。

2日間かかりましたが、なんとか片付けました。

予想外の場所にも猫の糞があり、時間がかかりましたが、なんとか不用品はすべて片付け終われました。

予想通り・・・いや、予想以上にダメージが・・・内装の部材はほぼ全て全滅です。

ここから、消臭と内装工事に持っていかなくてはなりません。

工事が大掛かりになりそうです。

そして、その様子は次回に続きます。

コメントを残す

*